アトピーの原因と治療法 【大阪市西区 アトピー専門整体 中川治療室】

アトピーの原因と治療法

もはや日本のアレルギー人口は半分に届こうとしています。

中でもアレルギーの代表であるアトピーだけで分かっているだけで60万人

もうすでに隠れアトピーの人が1200万人いると推測されています。

まさに日本は世界一のアレルギー大国となっているわけですが、アレルギー大国から抜け出すためには、アレルギーとは何かを知らなければなりません。

もちろん、いまさらステロイドや抗アレルギー薬の嘘は書きません。

アトピーの本態は化学物質過敏症かも?

アトピーの第一の原因は化学物質です。

しかし原因はそれだけでなく複雑な問題が多く絡んでいます。

ほかの誘因として砂糖や精製穀類、乳製品、GMO(遺伝子組み換え食品)、腸内細菌異常、精神面、ライフスタイル、ストレスなどがあげられます。

これらは化学物質ではありませんが影響してきます。

まずは添加物、農薬、経皮毒、電磁波、放射能、人工甘味料、MSG(うまみ調味料)、トランス脂肪酸などを避けるのが一番です。

またアトピーの大半は精製品によって助長されます。

だから砂糖などはダメです!

いい栄養をしっかり摂ると同時に、悪いたまった慢性毒性物を外に追い出すことが必要になります。

食事療法を取り入れている方はデトックス効果のある食品を取り入れてみてはどうでしょうか?

デトックス食材

最近流行っているのがデトックスですが、以下は有名な日経ウーマンが発表した、解毒野菜果物ランキングです
第1位 菜の花
第2位 タマネギ
第3位 ホウレン草
第4位 小松菜
第5位 トマト
第6位 ブロッコリー
第7位 ジャガイモ
第8位 キャベツ
第9位 ニラ
第10位 アボカド
 
アトピーの脱ステロイドはなかなか難しいく、一人では解決できない所でもあります。

アトピーは単に化学物質だけでなくステロイド耐性や腸内細菌の問題、そして精神面が皮膚に出やすいという複数の問題を抱えています

なのでアトピーはこれらを複合して治療していく必要がありますし、本人が「あぜ自分のアトピーが良くならないのか?」

「どうすれば良くなるのか?」アトピーを生み出している原因を知らない限り情報だけ追っていてもなかなか難しいことが多いです。

そのために正しい情報医療をうまく利用するしかありません。

正しい情報医療とは・・・

自分の身体に本当に必要なものが何なのか?を知ることです。

これは身体的な意味もあるし精神的な意味もあります。 

アトピーで悩む方へ、アトピーは決して治らない病気ではありません。

今、必要なことは自分の身体のことを本当に分かってもらえる先生に出会うことです。

そこからスタートです。

【下記をクリックでアトピー性皮膚炎のページへ】

↓ ↓ ↓ 

アトピー性皮膚炎の専門治療/大阪(近畿・関西)/整体

 

当院へのアクセス情報

住所〒550-0014  大阪府大阪市西区北堀江1-15-7 レガーロ北堀江604
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話06-6536-3982

入口の注意点

入口
グーグルマップだけを見ると、入り口を間違ってしまう方が多いです。下記画像で入り口の方向をご確認いただければと思います。    
四ツ橋駅からの道はこちらをクリック
西大橋駅からの道はこちらをクリック
  

四ツ橋駅からの道

四ツ橋①四ツ橋駅の6番出口を右に行きます。
四ツ橋②すぐ横の右の道を進んでいきますと、ファミリーマートがありますので、交差点を直進してください。
四ツ橋③ホットモットが右手側に見えてきます。そこをを直進すると、交差点があり、その交差点を真っ直ぐに渡ります。
四ツ橋④約50m進むと、1階に№1という焼肉屋さんがあるマンションビルがあります。そこの横のマンションに当院があります。
四ツ橋⑤横の入り口に入っていただき「604 呼び出し」を押してください。
四ツ橋⑥「はい、中川です」  オートロックを解除しますのでお入りください。

西大橋駅4番出口からの道

四ツ橋①長堀鶴見緑地線4の西大橋駅4番出口を上がり、すぐ左横の道を進みます。
四ツ橋②歩いていくと、左側にローソンのある交差点が見えてきます。直進してください。
四ツ橋③すると角にパーキングのある交差点が見えてきます。そこを左に進みましょう。
四ツ橋④約50m進むと、1階に№1という焼肉屋さんがあるマンションビルがあります。そこの横のマンションに当院があります。
四ツ橋⑤横の入り口に入っていただき「604 呼び出し」を押してください。
四ツ橋⑥「はい、中川です」  オートロックを解除しますのでお入りください。
中川治療室 中川治療室
Top