【糖質制限はアトピーまで治す】 大阪の重症アトピー専門家 中川治療室

今回は「糖質制限はアトピーまで治す」をお伝えしていきます。

「糖質制限」がダイエットで注目を浴び始めたのは10年ほど前。
今ではすっかり定着して「糖質off商品」が沢山ありますよね。

あっ!!ゼロカロリーとかカロリーオフって実はドリンクの場合、100mlでカロリーが5kcal以下だったら0と表記してもOK手チョキとなってます。

また炭水化物は糖質と食物繊維なんで、表記に炭水化物と書いてたら確実に糖分が入ってますよ表情悲しい

 

ノンオイルもオイルを使用してない代わりにブドウ糖や加糖などが使われてますので気をつけて下さいね。

 

話をもどしますね!

 

糖質制限は皮膚科でも、アトピー性皮膚炎、ニキビ、シミ、シワなどの改善に糖質制限が重要であるという研究結果もあります。

 

「①糖化」「②エネルギー代謝」という、2つの観点からお話していきますね。

 

まず、糖質は体内の慢性炎症を引き起こす。

 

私たちが摂取した糖質が多くなると、血液中のブドウ糖が過剰になります。

するとインスリンによりグルコースは細胞や組織のたんぱく質と結びつき、体温で温められて「糖化」が起こります。

例えば、食パンをトーストしたときに、こんがりと焼ける。

これも「糖化」です。

 

糖化した食パンはとても美味しいけど、人間の皮膚のたんぱく質の糖化は問題を引き起こしてしまいます。

その代表が「シミ」「シワ」「くすみ」表情やれやれ

 

さらに、たんぱく質が糖化されて「活性酸素」が発生すると、

活性酸素はむやみやたらに細胞を攻撃するので、炎症が起こりやすくなりす表情ひえ~

炎症は「火事」に例えることがあり炎

 

火がくすぶっていると、風が吹いただけで炎が上がり始め、火事は広がりますよね。

 

皮膚では、糖質の継続摂取で常に軽い炎症が起こっていて、ストレスや乾燥や湿気など湿度の変化などですぐに悪化し、強いかゆみが発生させます。

 

糖質制限の問題点として、人間の脳の栄養源はグルコースだから、糖質を制限すると脳が働かなくなる可能性が挙げられる。

 

しかし、「その心配はありません」

 

糖質制限を行うと、体内の脂肪が分解されてエネルギーが作られます。

 

それがケトン体です。

 

脂肪が分解されるときに肝臓でできるケトン体が、脳の栄養源として使わるようになります。

 

600万年とも、700万年ともいわれる人類の長い歴史で、穀物が生産されるようになったのはたったの1万年前。

過剰な糖質を取ることは、人間の体の機能に合わないので、全身にさまざまな異常を引き起こします。その中の1つがアトピーです。

 

直ぐに糖質制限をするとストレスになるんで、1食だけ糖質制限するプチ糖質制限から始めてもいいと思います。

 

「肉も魚も野菜も食べ放題だから、実際にやってみると糖質制限は簡単ですよ!」

 

あっ最近、オーガニック商品について質問がありますので、簡単に説明しますと・・・

 

オーガニックというのは有機栽培という意味で、無農薬の自然農とは違います。

有機は有機肥料などで栽培する農法で、自然農は一応肥料も使いません。

 

有機と書いていても農薬を全く使わないわけではなく、化粧品などの規定はいい加減で、1種類でもオーガニック成分が入ればオーガニックと名乗れるので、ほとんど意味がありません。というか毒です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!(^^)!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アトピー、耳鳴り、難聴、重症腰痛、自律神経失調症などの重症症状
専門治療院「中川治療室」
中川 展志
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ご意見・ご感想・お問い合せ】 メールは24時間受付OK
こちらをクリック ⇓ ⇓ ⇓
https://nakagawa-chiryo.com/contact

【中川治療室の様々な情報が取れるLINEはこちら】

下記をタップでLINEで直接ご相談24時間OK

こちらをクリック ⇓ ⇓ ⇓
https://line.me/R/ti/p/%40jfg8423p
LINEでもご質問やお問い合わせ・ご予約が可能です。
※『追加』をクリックしていただき、メッセージ送ってください。
あなた様がメッセージを送っていただき、初めてトークが出来るようになります。
※個別でのやり取りとなりますので、第三者に見られることはありませんのでご安心ください。

▼ 公式ホームページこちらをクリック ⇓ ⇓ ⇓
https://nakagawa-chiryo.com/atopic (アトピー性皮膚炎専用)

https://nakagawa-chiryo.com/atopic/voice (アトピーを克服された喜びの声)

https://nakagawa-chiryo.com/ (腰痛・ヘルニア・坐骨神経痛専用)

https://nakagawa-chiryo.com/nantyou (難聴・耳鳴り専用)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 発行元
中川治療室 院長:中川 展志

▼ 住所
〒550-0014
大阪市西区北堀江1-15-7 レガーロ北堀江604号
TEL:06-6536-3982

【中川治療室 LINEのタイムライン】
こちらをクリックすると記事が読めます。
お得な特典をご用意しておりますので、ご予約をしようか迷っている方は「追加」して登録だけでもしておいてください。
⇓ ⇓ ⇓
中川治療室

当院へのアクセス情報

住所〒550-0014  大阪府大阪市西区北堀江1-15-7 レガーロ北堀江604
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話06-6536-3982

入口の注意点

入口
グーグルマップだけを見ると、入り口を間違ってしまう方が多いです。下記画像で入り口の方向をご確認いただければと思います。    
四ツ橋駅からの道はこちらをクリック
西大橋駅からの道はこちらをクリック
  

四ツ橋駅からの道

四ツ橋①四ツ橋駅の6番出口を右に行きます。
四ツ橋②すぐ横の右の道を進んでいきますと、ファミリーマートがありますので、交差点を直進してください。
四ツ橋③ホットモットが右手側に見えてきます。そこをを直進すると、交差点があり、その交差点を真っ直ぐに渡ります。
四ツ橋④約50m進むと、1階に№1という焼肉屋さんがあるマンションビルがあります。そこの横のマンションに当院があります。
四ツ橋⑤横の入り口に入っていただき「604 呼び出し」を押してください。
四ツ橋⑥「はい、中川です」  オートロックを解除しますのでお入りください。

西大橋駅4番出口からの道

四ツ橋①長堀鶴見緑地線4の西大橋駅4番出口を上がり、すぐ左横の道を進みます。
四ツ橋②歩いていくと、左側にローソンのある交差点が見えてきます。直進してください。
四ツ橋③すると角にパーキングのある交差点が見えてきます。そこを左に進みましょう。
四ツ橋④約50m進むと、1階に№1という焼肉屋さんがあるマンションビルがあります。そこの横のマンションに当院があります。
四ツ橋⑤横の入り口に入っていただき「604 呼び出し」を押してください。
四ツ橋⑥「はい、中川です」  オートロックを解除しますのでお入りください。
中川治療室 中川治療室