アトピーと食事(栄養素) 

アトピーと食事(栄養素)

アトピーは、タンパク質・ビタミン・ミネラルなどの栄養不足が大きく関係しています。

これまで、病院でタンパク質・炭水化物・脂質を制限する事を勧められ、実践してきても改善しないアトピーの患者さんにこの話をすると驚かれます。

実際にアトピーの方に多く見られる血液検査の特徴は、低タンパク質、鉄欠乏、亜鉛不足、ビタミンA不足、ビタミンB群不足、低血糖症、抗酸化力の低下が認められます。

これを考えると、まず皮膚の炎症を抑えると同時に、正しい食事方法で栄養素を摂り皮膚の再生を高めることが必要となります。

また、皮膚細胞が正常な機能と形態を有するには皮膚細胞が正常に分化することが重要ですが、アトピーの方の皮膚は肥厚・痂疲・びらん・乾燥していることがほとんどで、必須栄養素・ビタミン・ミネラル不足による皮膚の再生能力低下が考えられます。

そして、私たちは、副腎皮質ホルモン(ステロイド)を副腎で産生しており、ビタミンC・コレステロール・パントテン酸・ビタミンEなどがステロイド産生には必要です。

これらの栄養素の不足が抗炎症ホルモンであるステロイドホルモンの産生を低下させ、皮膚炎や湿疹の一因となります。

また、最近ではストレスがかかると副腎からステロイドホルモンを分泌してストレスに対抗してますが、長期のストレス状態が続くとステロイドホルモンの分泌量が低下して、様々な症状を引き起こす『副腎疲労症候群』がアトピーの改善を妨げている場合もあります。

当院でもよく経験するのが、アトピーが悪化した時期をお聞きすると生活環境が変わる入園・入学や受験・就職などで症状悪化される方もよくおられますが、やはりストレスが過剰にかかり、ステロイドホルモンの消費も激しい状態で副腎が疲労する副腎疲労をおこしていることもあります。

まとめ

アトピーを改善するためには正しい食事(栄養素)・副腎疲労の改善を行うことが必要です。

当院の施術でアトピーから解放され、このような生活・身体になりませんか?

  • 白く柔らかいつるつるした肌になって夏にTシャツを着て肌をだしても気にならなくなる
  • お化粧がしたくてもできなかったのが、お洒落をして外出できるようになる
  • 痒みがなくなって、夜もぐっすり眠れるようになる
  • 顔・首や手首の赤みもなくなって、鏡を見るのがうれしくなる
  • 外で元気に遊べるようになって、家族みんな笑顔で生活できる
  • 肌も綺麗になって人前に出るのも平気やし気持ちも明るくなる
  • 子供の頃からアトピーで悩む人生から解放され、これからの人生を楽しめるようになる

あなたに特別なご提案です!中川治療室

当院へのアクセス情報

住所〒550-0014  大阪府大阪市西区北堀江1-15-7 レガーロ北堀江604
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話06-6536-3982

入口の注意点

入口
グーグルマップだけを見ると、入り口を間違ってしまう方が多いです。下記画像で入り口の方向をご確認いただければと思います。    
四ツ橋駅からの道はこちらをクリック
西大橋駅からの道はこちらをクリック
  

四ツ橋駅からの道

四ツ橋①四ツ橋駅の6番出口を右に行きます。
四ツ橋②すぐ横の右の道を進んでいきますと、ファミリーマートがありますので、交差点を直進してください。
四ツ橋③ホットモットが右手側に見えてきます。そこをを直進すると、交差点があり、その交差点を真っ直ぐに渡ります。
四ツ橋④約50m進むと、1階に№1という焼肉屋さんがあるマンションビルがあります。そこの横のマンションに当院があります。
四ツ橋⑤横の入り口に入っていただき「604 呼び出し」を押してください。
四ツ橋⑥「はい、中川です」  オートロックを解除しますのでお入りください。

西大橋駅4番出口からの道

四ツ橋①長堀鶴見緑地線4の西大橋駅4番出口を上がり、すぐ左横の道を進みます。
四ツ橋②歩いていくと、左側にローソンのある交差点が見えてきます。直進してください。
四ツ橋③すると角にパーキングのある交差点が見えてきます。そこを左に進みましょう。
四ツ橋④約50m進むと、1階に№1という焼肉屋さんがあるマンションビルがあります。そこの横のマンションに当院があります。
四ツ橋⑤横の入り口に入っていただき「604 呼び出し」を押してください。
四ツ橋⑥「はい、中川です」  オートロックを解除しますのでお入りください。
中川治療室 中川治療室