腰部椎間板ヘルニアで満足に動けないとお悩みではありませんか?【大阪の腰痛専門整体 中川治療室】

腰部椎間板ヘルニアで満足に動けないとお悩みではありませんか?【大阪の腰痛専門整体 中川治療室】

 

当院には、来院された当初は「病院で腰の椎間板ヘルニアと言われて・・・」と訴えられる患者さんが大勢、来院されています。

 

でも、検査していくと「今の症状はヘルニアとは関連していません」というケースがとても多くみられます。

 

しかし腰の痛み、足のしびれは強く発生されているのは事実です。

 

とても多くみられるのは、体幹の捻じれや歪み・傾きにより腰椎や骨盤に負荷のかかって、その負担に耐え切れなくなってしまった椎間板が飛び出て症状を強く発生させているケースが非常に多いです。

 

例えばこんな感じ・・・

上向きで寝てる状態ですが、真っ直ぐに寝れていないのがわかると思います。

 

この場合、症状がある腰に該当する原因はないので、腰のみの治療だけでは解決しない事がとても多いです。

 

又、病院でMRI検査を受けて「椎間板ヘルニア」と診断されて場合でも、お医者さんも腰痛の原因がヘルニアではないと知っている?のかも・・・

 

でも、お医者様から「なぜ椎間板ヘルニアになってしまうのか?」説明を聞けていない、という患者さんもとても多いです。

 

あなたも、お医者さんから「痛いのはヘルニアが原因ですね。」と説明されたんじゃないですか?

 

当院に通われる患者さんには回復する為の施術は当たり前ですが、それと同じ位に原因の説明をさせていただき、ヘルニアとなってしまった原因を知ったことで「良くなるんだ!」と安心される患者さんが多いし、早期に回復に向かう方が非常に多いです。

 

腰のヘルニアで回復しないとお悩みの方には何が原因なのか?をしっかりと検査してすべてをお伝えしますので、ご相談くださいませ。

 

お問い合わせは電話かメールでお願いします。

TELL 06-6536-3982

mail naka0665363982@yahoo.co.jp

 

当院のホームページはこちらをクリック

http://nakagawa-chiryo.com/

当院へのアクセス情報

住所〒550-0014  大阪府大阪市西区北堀江1-15-7 レガーロ北堀江604
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話06-6536-3982

入口の注意点

入口
グーグルマップだけを見ると、入り口を間違ってしまう方が多いです。下記画像で入り口の方向をご確認いただければと思います。    
四ツ橋駅からの道はこちらをクリック
西大橋駅からの道はこちらをクリック
  

四ツ橋駅からの道

四ツ橋①四ツ橋駅の6番出口を右に行きます。
四ツ橋②すぐ横の右の道を進んでいきますと、ファミリーマートがありますので、交差点を直進してください。
四ツ橋③ホットモットが右手側に見えてきます。そこをを直進すると、交差点があり、その交差点を真っ直ぐに渡ります。
四ツ橋④約50m進むと、1階に№1という焼肉屋さんがあるマンションビルがあります。そこの横のマンションに当院があります。
四ツ橋⑤横の入り口に入っていただき「604 呼び出し」を押してください。
四ツ橋⑥「はい、中川です」  オートロックを解除しますのでお入りください。

西大橋駅4番出口からの道

四ツ橋①長堀鶴見緑地線4の西大橋駅4番出口を上がり、すぐ左横の道を進みます。
四ツ橋②歩いていくと、左側にローソンのある交差点が見えてきます。直進してください。
四ツ橋③すると角にパーキングのある交差点が見えてきます。そこを左に進みましょう。
四ツ橋④約50m進むと、1階に№1という焼肉屋さんがあるマンションビルがあります。そこの横のマンションに当院があります。
四ツ橋⑤横の入り口に入っていただき「604 呼び出し」を押してください。
四ツ橋⑥「はい、中川です」  オートロックを解除しますのでお入りください。
中川治療室 中川治療室