坐骨神経痛

中川治療室の整体は様々なメディアで取り上げられています

セミナー

○○整形外科 ○○整骨院に通ったけど治らない坐骨神経痛でお悩みですか?

  • お尻の奥から足の裏にかけて常に突っ張った状態で、痛くて眠れない。
  • 激痛で動けなくて仕事も休むことに、迷惑かけてしまっている。
  • リリカやトラムセットなどの痛み止めを飲んでも痛みが消えることはない。
  • 買い物にも満足に行けず、家族に助けてもらっている。
  • 朝、布団から起き上がるのも痛みで冷や汗が出る。この激痛をどうにかしてほしい。
  • 近くの整骨院でマッサージとストレッチをしてもらって、さらに痛みが悪化した。
  • あまりの痛みに手術をすすめられているけど、絶対に手術はしたくない。
お役に立てます

院長紹介

こんにちは、中川治療室の中川です。

私の整体院で一番多く頂く言葉は「あきらめなくてよかった!」「もっと早く出会いたかった!」です。

とても嬉しいお言葉です。

当院に来られるほとんどの方が病院・整形外科を3件以上まわって来られます。

そして、驚くことにそのほぼ全員が同じ施術を受けていたのです。

・痛み止めの注射
・シップ
・けん引
・ロキソニンやリリカなどの薬を飲む

これでは9割以上の方が治ることはありません。

坐骨神経痛はなぜ起こるのか?その原因

坐骨神経痛を引き起こす原因は大きく分けて6つあります。

これらは施術する側の問題でもあるのですが「原因」に着目せず、同じ施術しているのでほとんどの方が治らない現状があります。

1.椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛


体を前に倒すと、お尻や足に痛み・シビレが出てきます。

そのような兆候のときは椎間板ヘルニアが引き起こす坐骨神経痛の可能性が高いです。

日常生活での姿勢や背骨のゆがみ、腰への負担が原因で起こります。

腰の骨は5個あり、その間には椎間板と呼ばれるゼリーのようなクッションの役割をする軟骨があります。

腰への負担、背骨のゆがみなどが原因で椎間板が変性(形が変わる)を起こし、近くにある神経に触れ、腰の痛みやおしりや足のシビレを引き起こします。

間違っても体を前に倒すストレッチをしなでください。体を前に倒すとヘルニアは後ろ側に出ようとしますので症状が悪化します。

2.脊柱管狭窄症による坐骨神経痛


脊柱管狭窄症の場合、腰痛や腰回りの筋肉の張り感があらわれます。
代表的な症状は歩いていると腰や足が痛くなり歩けなくなります。間欠性跛歩(かんけつせいはこう)

椎間板ヘルニアに比べ中高年に発症することが多いです。

腰を曲げて少し休んだり、腰かけたりするとまた歩けるようになる特徴もあります。

名前の通り、脊柱管が狭くなる状態のことで歩く姿勢(腰をそらす)をすることで脊椎に負担がかかり、結果的に脊柱管を通る神経が圧迫されて、腰痛、足にしびれや痛みが出るのです。

足があがらなくなってきたり、更に症状が悪化すると排尿障害、肛門周辺の熱感などの異常が現れます。

日常生活で正しい姿勢を保つことが必要ですが、筋力が衰えてきますので自転車こぎのような前かがみの姿勢は痛みが起こりにくいので、よい運動になります。

3.梨状筋症候群による坐骨神経痛

臨床上よく見る原因パターンです。

梨状筋症候群とはおしりにある筋肉の下を通る坐骨神経に対して、梨状筋という筋肉が緊張して硬くなってしまったり、上手く使えてないことが原因でおしりから足にかけて痛み・シビレを引き起こします。

座る時間が長かったり、スポーツや仕事での腰やおしりに強いストレスがかかる方に多く見られます。
軽い痛みではなく「ビリビリ」や「鋭い」痛みが特徴です。

梨状筋での圧迫でおしりから足裏まで症状が現れます。
梨状筋症候群では、筋肉はレントゲンなどでは映らないため、発見されづらいという現状があります。

症状が軽い時は臀部のストレッチをしたり、お尻の筋肉をほぐしたりすると回復する可能性がありますが、痛みが強すぎて激痛の時に安易にしてしまうと後々厄介なことになりますので注意が必要です。

4.腰椎分離・すべり症による坐骨神経痛


分離症とすべり症は別々の病気になります。

分離症は学生期に多く、スポーツで特にジャンプや何度も腰を捻ったり、重たいものを何度も持つなどの繰り返しの動作で腰椎が疲労骨折をおこし分離します。

すべり症では姿勢の悪さによる「骨の変性や変形」、「筋力の低下」、「筋肉疲労」があり、特に姿勢の悪さというのが大きなポイントです。症状としては腰痛と足の痛みがあります。背骨の神経の圧迫が強い場合は、脊柱管狭窄症と同じ間歇性跛歩が出る場合もあります。

すべり症というのは背筋の負担を軽減し、神経の負担をなくしていくことが治療となりますので、腰をグイグイ押したり、無理な力を加えないほうが完治が早いので当院ではできるだけ体に負担をかけず、背骨と骨盤の状態を整えながら施術をしていきます。

間違っても腰を捻ってボキボキすることなないようお気を付ください。

5.1~4が重なっておきている坐骨神経痛


例えば、

椎間板ヘルニア+梨状筋症候群
椎間板ヘルニア+脊柱管狭窄症
梨状筋症候群+すべり症

など、重なって来られる方も多く来られます。

様々な神経テスト・筋力テストを行い、日常生活での問題などから原因を突き止め、最短で回復するようにしております。

6.原因が特定できない坐骨神経痛


テレビや新聞などでも取り上げられている「腰痛の85%が原因不明」という事実。

しかし、これはあくまで病院での見解であり、病院・整形でも良くならない腰痛・坐骨神経痛を日々みさせてもらっている私からすれば「原因不明の腰痛はない」と考えています。

病院での画像診断ではわからないことが多いです。

その結果、骨をみるレントゲンで異常がなければ原因不明、、、そして、骨に異常がなければ、止むを得ず「お薬をだしときますので、様子を見ましょう。」となります。

それでも患者様側の納得が得られなければ、心療内科を勧められます。

坐骨神経痛の改善を諦める必要はありません

坐骨神経痛が改善しないのは決してあなたのせいではなく、それを施術する側が本当の原因に対して施術できていないからです。

坐骨神経痛になってしまった原因に対して施術をしないと治るどころか、あなたの症状はどんどん悪化していき、手の施しようがないまで進行してしまいます。

そのようなことは決してあっていけません。

ですので、このページをしっかりと読み進めてください。

きっと答えが見つかります。

  • 腰が痛いから湿布や痛み止めの薬、ブロック注射を打つ
  • 腰が痛いから長時間のマッサージやストレッチでその場をしのぐ
  • 腰が痛いから腰を捻ってボキボキする危険な矯正をする

中川このような施術では根本的な改善は期待できず、あなたの身体を壊すだけで痛みはどんどん強くなっていきます。
腰痛で病院に行き坐骨神経痛と診断され不安だと思います。ですが、当院では重症な坐骨神経痛でお悩みの方でも、元気になって帰られています。

それはあなたの腰痛の本当の原因にアプローチするから。あなたの身体に今必要なことは次のようなことです。

根本改善

中川治療室

実際の体験談をご紹介します

坐骨神経痛 1か月後にはほぼ元通りの生活が出来る様に回復していました(64才主婦)
坐骨ある日、突然です。長時間、椅子に座っていて立ち上がった時に、腰が動かない状態になり、歩けなくなり、整形外科でのレントゲンに異常はなく、痛み止めと湿布をいただき帰りましたが、次の日には息子から聞いていた中川治療室に伺いました。

まったくというほど一歩の足が前に出ない状態で激痛あり、寝ることも寝返りも、立つことも歩くことも全てが辛く最悪の状態でした。

治療院には初めて伺いました。他にもいったことはないです。考えてみたら、時々歩いている時に、足に異常はありました。

今までまともに整形外科にもお世話になることはありませんでした。整形外科の診断は、坐骨神経痛ということでした。

初めて伺って、車に乗せてもらって帰る途中に立ち寄ったときに、車から出て歩くことが出来ました。歩けた!と驚き、完全ではないですけど、嬉しかったです。

後は週一治療をしてもらい、徐々に良くなり、1か月後にはほぼ元通りの生活が出来る様に回復していました。

絶対に車椅子か杖になるだろうと思っていました。今は自転車に乗って買い物にも行ってます。

※個人の体験談で必ずしも効果を保証するものではありません

坐骨神経痛・主婦業もまともに出来なかった痛みが良くなりました。(S.T様 大阪都島区 主婦)

来院された時はどのような症状でお困りでしたか?

昨年の8月頃に腰痛で近くの整骨院に通院していました。

整骨院での治療は整体、はり、マッサージとどこにでもある治療でした

12月には、ほとんど1か月間 院に通い最初は腰痛だけだったにも拘らず臀部や足にも痛みがでるようになり夜も寝ることもままならず この先どうなってしまうのかと悩んでいました。

当院で施術を受けて、どのように変化をしていきましたか?

主人が以前 中川先生に治療をしていただき今では元気です。

主人の紹介で治療していただけるようになり 初めての治療で整骨院との違うことに驚きました。

本当に痛みが日に日に違うことに。 しかし先生からは「痛みが出て時間がたっているので完治までには時間も要する」とのことで自分でも承知はしていました。

先生からの治療と家庭における簡単なストレッチのおかげで今では夜もぐっすり寝れるようになり、イスにも 座れるようにもなりました。

「やりたくても出来なかったけど、○○が出来るようになった」ことはありますか?

日常 主婦がする普通のことができるということがとてもありがたいと思っています。

主婦ですから家事一般なにもする気がおきませんでした。

しかし今では そのように朝から寝るまで主婦業をやっています。

先生からは 「がんばりすぎないように!!」と言われています・・・

時には休憩も入れながらということです。

あなた様と同じ症状でお悩みの方にメッセージをお願いします

私は坐骨神経痛でした。

中川先生に治療を受ける前は自己判断で いろいろやっていましたが何もかもが間違っていたことに目から鱗が落ちました。

ぜひ 私と同じ症状の方は諦める前に「治す」ぜったいに「治る」と自信を持って中川先生と共に治療に励んでください。

きっと今より 半月後 1か月、 2か月・・・ 身体はうそをつきません。

私も完治するまでもう一息がんばります。 中川先生 よろしくお願いします。

※個人の体験談で必ずしも効果を保証するものではありません

坐骨神経痛・あまりの激痛で仕事も出来なかったのが今では元気に仕事できます。(Y.M様 55歳男性)

突然、左足全体に激痛が走り動けなくなり、来院しました。

痛み止めの薬とシップを利用しましたが全然だめでした。

女房がスマートホンでこちらを探し出し患者さんたちのメッセージを読み、来院しようと決意しました。

施術を受けて、自分でも信じられない位にいい方向に良くなっています。

同じ症状で悩まれている方へメッセージ

何も心配しないで、中川先生に身体を預けてください。
間違いなく、良い方向に導いていただけます。

※個人の体験談で必ずしも効果を保証するものではありません

坐骨神経痛:ベッドに横になることもできない程の激痛が治りました。(大阪市旭区 平野保江様)
体験談
6月に整形外科でいわゆる坐骨神経痛ですねと診断されて、注射をして様子をみましょうと言われました。
強い痛みで歩けない、体はくの字に曲がっている、夜も椅子に座ったままでしか眠れない、このままではと思い近くの整骨院を受診しました。そこで1か月ほどの施術後何も変わらず、先生からは治るのに2年ほどかかる人もいるからとの言葉に、またこのままで良いのかと思い悩んだ末に、中川先生にみていただくことになりましました。中川先生の施術を受ける中で、以前受けていた施術後は違うものを身体で感じる事が出来ました。先生の「絶対歩けます。大丈夫ですよ」」との暖かい励ましの中、少し後戻りしてもその都度丁寧な施術で、良い方向へ身体が進んでいくのが感じ取れました。7・8・9月と施術していただく中で、精神的に落ち込む時もありましたが、今では身体が真っ直ぐになり、外出もできるようになりました。

日常の事が普通に人の手を借りずに出来る事の喜びを感じる毎日となっています。

本当に身体を治したいと思っても、どこへ行っても治らないとあきらめないで、ツラい人ほど中川先生にみていただくこともおススメします。

※個人の体験談で必ずしも効果を保証するものではありません

寝てても、起きても痛いツラい坐骨神経痛で日常生活が苦痛でしたが、しっかり良くなりました(Y.T様 39歳女性 )
体験談

どのようなお悩みで、来院しましたか?

突然、寝ても起きてても座ってても何しても太股の後ろが張った状態になり、痛みがひどくて日常生活がつらかったです。

今までは、どのような処置・治療を受けていましたか?

他の病院には行っておらず、しばらく放置していましたが耐えられず・・・

会社の同僚に紹介してもらい、通う事になりました。

当院の治療を受けてどう変化しましたか?

骨盤の歪みも直り、ひどい痛みに悩まされることもなくなりました。

日々簡単にできるストレッチも教えてもらい、予防でカバーできるぐらいまでに良くなりました。

ありがとうございます!

最後に、あなた様と同じ症状でお悩みの方にメッセージをお願いします。

痛みは必ず緩和されます。一度騙されたと思って、中川先生の治療を受けてみてください。

きっと痛みのない生活を送る事が出来るようになると思いますよ!

※個人の体験談で必ずしも効果を保証するものではありません

椎間板ヘルニアから坐骨神経痛でイライラして悩んでいたのが嘘のように痛みがなくなりました。(Y.T様 39歳女性)
体験談

どのようなお悩みで、来院しましたか?

6カ月前に椎間板ヘルニアと診断され、右のお尻から足にかけての痛みで悩んでいました。

けっこう痛くて、仕事もデスクワークで座ることが多くて30分も座れず毎日、薬を飲み誤魔化しながらしていましたし、朝の通勤も大変で、30分ぐらい歩くと痛くて、何度も休みながら通勤していました。

子供もまだ小さくて、子供の世話や立つ、歩く、座るといった普通のことができず毎日イライラして過ごしていました。

今までは、どのような処置・治療を受けていましたか?

整形外科に行ってレントゲンとMRIを撮ってもらって痛み止めの薬をもらって飲んでいましたが、治らないので近くの整骨院に行ってました。

整骨院では電気治療と牽引、長靴みたいなのを履いて足を圧迫するのとマッサージを受けていました。

でも痛みは治まらず、どうにかして治りたいと思ってインターネットで探していたところ中川先生のホームページに辿り着きました。

治療回数やいつまでに治ると書いていたので、治療をお願いすることにしました。

当院の治療を受けてどう変化しましたか?

1、2回目の治療では座っていても、歩いても痛みは同じでしたが、 3回目の治療が終わって家に帰るまで1時間はかかるんですが、歩いてても痛くなくて「えっ? 痛くない」って6カ月ぶりに普通に歩けたと嬉しかったです(笑)

治療も痛くない治療で、どんな治療か?というと手や足を軽く動かしたり伸ばしたりするだけでまったく痛くなく、正直、不思議な治療法です。

でも、前の所は痛い所を押されたり伸ばしたりされて痛かったけど、今回は痛くない治療院を探していたので私の体には良かったと思います。

中川先生の説明もわかりやすく「なぜ、今まで痛みが続いていたのか?」 「なぜ、椎間板ヘルニアになってしまったのか?」をわかりやすく教えていただいて、「体のことに詳しいな」って思います。

治療も納得して受けれましたし、日常的にやらないといけないストレッチや座り方、寝方、歩き方まで細かく教えていただき、根本から治さないといけないなと、自分の体に向き合えるきっかけになりました。

6か月間も悩んでいた痛みが6回の治療で普通の生活に戻れて、やっと自分の足になった感じです。

最後に、あなた様と同じ症状でお悩みの方にメッセージをお願いします。

治らなかったらどうしよう?とか仕事も出来なくなったらどうしよう?とか悩んでいる方に、諦めずに「絶対に治すんだ!」と思って中川先生の治療を受けると、必ず良くなりますよ。

※個人の体験談で必ずしも効果を保証するものではありません

椎間板ヘルニア・坐骨神経痛が出て歩けないほどの痛みがまったくなくなりました。(M・F様 70代 女性)

来院された時はどのような症状でお困りでしたか?

ある朝起きて、急に腰の痛み及び足が痛くて歩行困難になった為、まずは整形外科に行きましたが、薬剤を調合されましたが、日曜日(2・3週たって)になっても痛みがとれなかったので、藁をも掴む思いで来院させていただきました。

そのお悩みを解決するために、これまでどんな治療をされてきましたか?

病院の検査で椎間板のヘルニアと診断されました。
治療は始めは薬剤、今はリハビリです。

数ある治療院の中で、なぜ当院へ来院しようと思いましたか?

人間の基本である均等のバランスがとれた身体になり、根本から腰痛に伴う神経痛を防いでいきたいと思ったからです。

当院で施術を受けて、どのように変化をしていきましたか?

日常生活のひどいクセを治していこうという、薬がなくても身体の不調は自然と治るということがあるということがわかりました。

あなた様と同じ症状でお悩みの方にメッセージをお願いします

西洋医学はもちろん良い部分はありますが、東洋医学で自然の自然の力で治していこうということを信じて欲しいです。

※個人の体験談で必ずしも効果を保証するものではありません

坐骨神経痛・お尻から足にかけての激痛が良くなりました。(中山様 47歳 和歌山女性)

どのようなお悩みで、来院しましたか?

約一か月間、おしりから右足のくるぶしまでの痛みで苦しみ、余りの激痛に耐えきれなくなり、近くの整形外科を受診することに。

変形性腰椎症・椎間板ヘルニアと診断されました。

寝転んでいる以外どの状態、姿勢でも痛みが収まることなく、特に起床時とお風呂上りに襲ってくる じんじんする激痛には辛いものがあり、毎日が憂うつで不安でした。

今まではどのような処置を受けていましたか?

整形外科(リハビリ)のマッサージを受けておりました。

患部を揉む施術はその時は気持ちが良いのですが、数時間が経つ頃には 収まるどころか痛みが激しくなり、 一向に改善しないままそのようなものかと 諦めて過ごしておりました。

当院の治療を受けてどう変化しましたか?

そんな中、義弟の紹介で中川先生にお世話になることになりました。 藁にもすがる思いで和歌山からの通院を決断致しました。

2回目の治療後、劇的に体が軽くなり、痛みがほぼ無くなりました。

3回目の後には日常生活を普通に送れるようになっていました。

それと同時に、15年以上悩まされていた腰痛も、うそのように治りました。

最後に、あなた様と同じ症状でお悩みの方にメッセージをお願いします。

体の歪みを整える治療で、痛みが取り除かれただけでなく、 正しい姿勢まで手に入れることが出来ました。

根本からの治療が大事なんだと、改めて痛感しました。

同じ症状で苦しんでおられる方は諦めないで、一日でも早く中川先生の整体を受診されることを おすすめ致します。

治療して頂き、感謝の言葉しかありません。 中川先生、本当にありがとうございました。

※個人の体験談で必ずしも効果を保証するものではありません

椎間板ヘルニアからくる坐骨神経痛:痛すぎて痛み止めも効かない。しかも薬の副作用も出て最悪でしたが、魔法のように痛みがなくなりました。(ニコル様 26歳女性)
体験談

どのようなお悩みで、来院しましたか?

仕事でのオーバーワークから元々あった坐骨神経痛が悪化し、整形外科を受診したところ椎間板ヘルニアだと言われました。

どの体勢でも常に激痛で医療麻薬を飲みながら仕事をしていました。

歩くことも、トイレに行くことも苦痛で、泣き叫ぶほどの痛みでした。

今までは、どのような処置・治療を受けていましたか?

整形外科を受診しMRIをして、椎間板ヘルニアからの坐骨神経痛だと言われました。

医療麻薬を含む3種類の痛み止めを処方されました。しかし痛みは改善することなく、痛み止めの副作用が出現しました。

そんな時に同じ神経痛で悩む父から、病院でなく整体に行ってみたらどうかと言われ、調べてところ中川治療室を見つけ、自宅から近いこともあり、来院することになりました。

当院の治療を受けてどう変化しましたか?

最近の2回であんなに痛かった神経痛が全くなくなりました。

先生から色々と助言をいただき、相当な負担を身体にかけていたんだなと反省しました。

日常的なクセはなかなか直すのが大変ですが、意識が変わったことで少しずつ改善してるように思います。

最後に、あなた様と同じ症状でお悩みの方にメッセージをお願いします。

坐骨神経痛等、耐え難い痛みに苦しんでいる人がいれば、一度中川治療室を受診してみて欲しいです。

私自身ここまで痛みが消えることは思ってなく、魔法のように感じました。

なにより自分の身体を大切にできるようになりました。

※個人の体験談で必ずしも効果を保証するものではありません

坐骨神経痛(H.K様 28歳男性)
体験談

どのようなお悩みで、来院しましたか?

左足のしびれと慢性的な痛み
全身のだるさ、やる気の減退

今までは、どのような処置・治療を受けていましたか?

最初は月2回~通いはじめ、簡単なストレッチを主に施術していただきました。

これまで整体に週5回通ったり、鍼を行ったりしてきましたが改善されず。

しかし中川先生に施術していただくようになって、今までの施術以上の効果を感じています。

慢性的な症状を持たれている方や通い続ける方は、本当におススメしたいです。

当院の治療を受けてどう変化しましたか?

諦めていた痛みが徐々に減っているのは実感しています。

施術だけでなく日々を意識することや疑問点に関してはいつもアドバイス下さるので、日々取り組むことの大事さにも気づき、実行できるようになりました。

最後に、あなた様と同じ症状でお悩みの方にメッセージをお願いします。

「施術費用が高い」や「本当なのかな」と思う人ほど一歩踏み出して欲しいです。

中川先生もいつもおっしゃっていますが、結局は「施術してもらった後の時間」をどう使うかです。

その時間の使い方を的確に教えてくださる先生の元で、ぜひ一緒に改善を目指しましょう!

※個人の体験談で必ずしも効果を保証するものではありません

椎間板ヘルニアからの坐骨神経痛(M.F様 兵庫県34歳)
体験談

どのようなお悩みで、来院しましたか?

4月に子供を抱っこする時に腰を痛め、5月には坐骨神経痛になってしまいました。

中川治療室に来る直前には歩けないほどの腰の痛みと足の痛み。

夜も全く眠れない。

今までは、どのような処置・治療を受けていましたか?

色々な整体や鍼灸院にも行ったが全く治らず。

ある整体でしてもらってから急激に痛むようになってしまった。

仕事も行けず、どうにかして欲しい思いでホームページを発見。他の人の体験談も見て行ってみることにした。

当院の治療を受けてどう変化しましたか?

6・7月じゃ歩けたり仕事は行けるけどずっと膝が痛い状態。シビレもありずっとこのままかと心配だったが、8月ごろからみるみる改善。

9月には少しシビレがあるがほとんどきにならないほど。痛みはほとんどない。

最後に、あなた様と同じ症状でお悩みの方にメッセージをお願いします。

治るかどうか不安だったり、今の痛みがずっと続くかもと思ったりすると思いますが、治ります!!

私は本当に死にそうなくらい痛かったのですが、今は普通に生活できています。

本当に辛かったのは3ヶ月くらいです。

身体を整えるだけでこんなに痛みが消えるなんて!本当に中川先生に感謝しかないです。

※個人の体験談で必ずしも効果を保証するものではありません


「身体を治したい、でもどこに行けばいいのかわからない・・・」当院へ来院される患者様が口を揃えて言われる悩みです。
そうやって悩んでいる間にあなたの身体の状態は悪化していき、治すのに時間がかかる身体になってしまいます。
私はあなたに病院・整骨院・整体院・鍼灸・マッサージを渡り歩くのは、もうやめて頂きたいのです。
もう2度と効果のない施術に時間とお金を費やしてほしくありません。
早めの施術で早く治って頂く、その為の初回割引料金のご提案です。
1日でも早く改善したい方は今すぐお電話ください。

中川治療室

あなたが中川治療室を選ぶメリット

あなたの痛みシビレ、なぜ改善しないのか?

■坐骨神経痛とは

腰から足先まで伸びている、小指ほどの太さのある坐骨神経。この坐骨神経に何かしらの刺激・圧迫が起こっているために生じる痛みシビレのこと。

腰・太腿・ふくらはぎ・足など広範囲に痛み・シビレが出ることが特徴。また痛みがひどいケースが多いのも特徴の1つである。

写真の赤い部分に痛みシビレが出るケースが多いです。

こうした坐骨神経を刺激する直接的な要因は、筋肉です。筋肉が硬縮することで坐骨神経が圧迫されて痛みやシビレが出てしまっています。

しかし筋肉を改善すればいいわけではありません。問題はなぜあなたの筋肉に問題があるか?筋肉の環境が悪くなったのか?ということです。

今まであなたは様々な治療を受けたにも関わらず改善しなかったのは、この「あなたの筋肉のどこに問題があるのか」「なぜ筋肉の環境が悪くなってしまっているのか」という根本原因を見つけてこなかったからなのです。

坐骨神経痛の本当の原因

坐骨神経痛
坐骨神経痛を起こす本当の原因、それは「重心の崩れ」=「背骨と骨盤の歪み」があります。

「重心の崩れ」=「背骨と骨盤の歪み」があるので、筋肉の環境が悪化してしまっているのです。

1・左右の筋肉のバランスが悪いので、背骨や骨盤のゆがみを作ります。
2・背骨と骨盤のゆがみで姿勢が悪くなり腰部、臀部の筋肉に負担がかかり緊張した状態になります。
3・筋肉の過度の緊張状態がつづき坐骨神経を圧迫するようになり、痺れや疼くような痛みが出てくるのです。
4・そうして痛みや痺れがなかなか治らないことがストレスとなり、交感神経が興奮しさらに筋肉が緊張してきます。

根本改善

つまりは根本から対処するのであれば、「背骨と骨盤のゆがみ」「左右の筋肉の不均衡による姿勢の悪さ」「日常生活の悪い癖」を改善しなければいけないのです。

当院で行うことは、このプロセスの根本部分である「重心の崩れ」=「背骨と骨盤の歪み」にアプローチします。

そうすると筋肉環境が整っていき、坐骨神経を刺激圧迫しないようになっていきます。

だからあなたは坐骨神経痛で悩まない身体に変わっていけるのです。

坐骨神経痛、なぜ病院で改善しない?

何度も何度も病院に通って治療を受けたのに、なぜあなたの坐骨神経痛は改善しなかったのでしょうか?

これはとてもシンプルで、病院の治療では重心の崩れを整えることが出来ないからです。

・湿布:少しだけ鎮痛作用があるだけ
・電気治療:ほんの少しだけ筋肉を緩める
・マッサージ:一時はラクになる気がするが、防御反応で筋肉がより硬くなる
・牽引治療:身体はより歪んでしまう
・痛み止め、ブロック注射:あくまで一時しのぎで、切れるとぶりかえす
・運動療法:身体が整っていない状態だと、悪い状態で筋肉がついてしまう

以上のように、病院の治療は身体の重心を整えるものではありません。

あくまでケガや骨折などのための治療が病院のアプローチ。だから慢性痛・シビレである坐骨神経痛が改善に向かわないのです。

あなたが今必要としていることは、正確に「背骨と骨盤の歪み」を整えて重心のバランスと元に戻すことなのです。

坐骨神経痛で注意して欲しい2つのコト

坐骨神経痛で仕事をやめないでください

坐骨神経痛というのはかなり激痛が出ることが多く、夜も眠れなかったり、もう我慢が出来ずに仕事に行けなかったりします。

中には「腰を身体から切り離して欲しい」と思ってしまうほどの痛みが出てしまった人もいます。ツラいですね・・・

こうなると病院での治療に専念しないといけない、でも仕事しながらだと通えない。だから仕事を辞めて治療に専念しようと考える人もいます。

しかしこれは間違いです。坐骨神経痛で仕事を辞める必要はありません。

当院なら仕事を続けながら、改善を追求することが出来ます。そして実際にまた普通の生活に戻れた人が多いのです。

仕事を辞めるのはリスクが高すぎます。また同じ条件で働く場所が見つかるとは限りません。

当院では、今の仕事や生活を維持しながら改善を追求することを提案させていただきます。

ネットのセルフケアはそのまま行わないで

インターネットで坐骨神経痛を検索すると、様々な体操やセルフケアの方法が出てきます。

自分で背骨を整える方法とか、筋肉をつけて改善する方法とか、いくらでも出てきます。

また本屋でもその手の本は売っています。

しかしちょっと待ってください。その方法、あなたに合わない可能性が非常に大きいです。

一言で坐骨神経痛と言っても、問題は「どのように骨盤や背骨がゆがんでしまっているか」「どのように重心が崩れてしまっているか」です。

このゆがみは人それぞれ。あなたの歪み方と、別の坐骨神経痛の方の歪みは全く違います

本屋ネットにある体操やセルフケアは、あくまである特定の人に効くもので、あなたの坐骨神経痛に効くかはわかりません。最悪の場合症状は悪化します。

だからまずは当院で、どのように身体がゆがんでいるのかを正確に把握しましょう。正確にゆがみがわかれば、そのゆがみに対して有効なセルフケアは私がお教えすることが出来ます。

自分の身体の状態を正確に理解してから、セルフケアやストレッチを行うことを原則としてください。

中川治療室で、坐骨神経痛の解決追求のためにする施術

ゆがみなおし

施術料金

初診料5,000円(税込)
施術料10,000円(税込)

2回目以降:施術料10,000円のみ(税込)

※初診料の内容:カウンセリング、検査、治療内容計画書作成費として5,000円いただきます。
※初回施術から1か月以上開きますと初診料がかかりますのでお気を付けください。

初めて施術を受ける際は、あなた様の症状や状態などを丁寧にお伺いして施術計画を組み立ててまいりますので、初回は約1時間お時間を頂いております。お時間に余裕をもってお越しください。

予約


当院へのアクセス情報

住所〒550-0014  大阪府大阪市西区北堀江1-15-7 レガーロ北堀江604
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話06-6536-3982
中川治療室 中川治療室