自律神経失調症・不定愁訴症候群

自律神経失調症

患者さんの声

大阪市・心斎橋・四ツ橋で自律神経失調症・不定愁訴症候群でお悩みの方へ

  • 夜中に何度も目が覚める。ぐっすり眠りたい
  • 睡眠薬を飲んでもまったく眠れない
  • カラダが常にだるく病院に行っても安定剤か睡眠薬を処方されるだけで効果はない
  • 朝、スッキリと起きれず、そのまま仕事に行ってもボーッとしてしまって仕事にならない
  • 常に身体がだるい・重たい そのせいで遊びに誘われも行く気がおこらない
  • 子供と遊んでいてもイライラするし、少しのことで家族に八つ当たりをしてしまう
  • めまいと頭がふらついて病院に行っても薬を出されるだけで一向に改善しない
  • 急に動悸が激しくなるから、恐くて外に出れなくなってしまった
  • 外出先で突然起こる息苦しさで何度も友人・家族に迷惑をかけてしまう
  • 体がフワフワ中に浮いてる感じがして病院で検査をしても異常なし。ただ薬をもらうだけで治らない。
  • 原因不明のめまいや耳鳴り、喉の調子が悪い etc

お役に立てます

自律神経失調症と聞くと、不安になる方が多いです。中には精神の病だと勘違いされている方が多いんですね。

でもこれは違います。あくまで自律神経という神経が、うまく働いていないだけのこと。正しく働くようになれば、上記のようなお悩みは、良くなってきます。

病院に行き自律神経失調症と診断され不安だと思います。ですが、当院では重症な自律神経失調症でお悩みの方でも、元気になって帰られています。

それはあなたの症状の本当の原因にアプローチするから。あなたの身体に今必要なことは

根本改善

あなたが本気で自律神経失調症から解放されたいと願っているなら、今すぐお電話ください。

※上記をタップすると電話につながります! お困りの場合は今すぐお電話ください。

中川治療室

今のあなた様のお体の状況についてのご質問や不安な点、なんでもかまいませんのでご相談ください。

LINEよりお受けいたしております。上記をタップして『追加』を押してスタンプかメッセージをお願いいたします。

※LINEでは個別の対応となっておりますので、第三者に会話が見られることはありませんのでご安心ください。

 

自律神経失調症・めまい
体験談

どのようなお悩みで、来院しましたか?

めまいと体のふらつきが酷く、全身の筋肉が硬く感じて常に首や肩が凝っていました。

毎日2錠、向精神薬を飲んでいて、自分で減薬をして失敗してしまってから5年間、飲み続けていました。

いつかは減薬と薬を止めたいと思っていて、病院の先生に相談しても積極的にアドバイスをしてくれず自分で何とかしたいと考えていましたが、中々、体が思うようにならず悩んでいました。

それらの問題を解決するためにどのようなことをしてきましたか?

自分で減薬して体の状態が悪くなってしまったんで、薬を止めるのは恐かったんですが、自分なりに薬の事を調べてみて、飲み続ける方が治らないのかも?と考えて、インターネットで探した整骨院と鍼灸院に半年間ぐらい行っていました。

そこでの治療はマッサージと鍼治療を受けたんですが、少しずつ良くなればと思って行ってたんですがあまり状態も変わらず、減薬することは出来ずにいました。

当院へ来院されて現在の状況は最初とくらべ、どう変化しましたか?

まず、体の状態を細かく聞いていただけて安心しました。

それから中川先生に「原因のない症状はありませんよ」と言わてひょっとしたら良くなるかもと思ったのが第一印象で、他ではストレスが問題だからと言われただけでした。

自分でも良くなりたい気持ちと、人生をこれから楽しみたいと考えていた。

中川先生の治療とアドバイスを守っていると積極的に体を動かすことが出来るようになって、首や肩が軽くなっていきました。

夜も波があって、寝れなかったり寝つきが悪い日もあったのが今では睡眠薬なして眠れるまでになりました。

向精神薬も、半年前からすると半分以下にまで減らることが出来たし、症状も落ちついてきてます。

最後に、あなた様と同じ症状でお悩みの方にメッセージをお願いします。

最初は治るか不安もあると思うけど、時間はかかっても体は良くなるし、しっかり中川先生の治療とアドバイスを実践していくと楽になります。

中川先生のアドバイスも誰でもやれることだし、体がつらい時に電話してもしっかりと話を聞いていただけるのも心強いです。

精神科に通っても同じなんで、自分で治す気がないと治らないと思います。

私の体験談が1つのきっかけになれれば幸いです。

※個人の体験談で必ずしも効果を保証するものではありません

うつ病・頭痛・めまい・耳鳴り・肩こり・手足の冷えなど(S.M様35歳女性)
坐骨心療内科、精神科、整体、気功、はりと様々な治療を受けてきました。そんな中、中川治療室さんが、とても説明がわかりやすく、詳しく身体全身を検査していただき、納得して治療を受けることが出来ました。

治療は正直何をされているのかわからないけど、終わった後に身体が全体がスーッと軽くなるのには驚きました。

毎日続いていただダルさが、治療を受けるたびに改善されていきました。朝もスッキリと目覚めるとことができるようになり、今では肩こりや手足の冷えはまったく感じません。

それ以外の症状も徐々に改善しています。先生はいつも笑顔で、来るたびにホッとします。これからも宜しくお願い致します。

私と同じ症状でお悩みであれば、ぜひ中川先生の治療を受けてください。

※個人の体験談で必ずしも効果を保証するものではありません

自律神経失調症と緊張型頭痛(シミズ様 32歳 大阪市)
体験談

どのようなお悩みで、来院しましたか?

自律神経失調症と緊張型頭痛、首~腰にかけてのコリ。
10年近く症状に悩まされていました。

それらの問題を解決するためにどのようなことをしてきましたか?

鍼灸院での治療

当院へ来院されて現在の状況は最初とくらべ、どう変化しましたか?

慢性的な首から腰のコリが和らぎ、それに伴い頭痛の頻度も減りました。

最後に、あなた様と同じ症状でお悩みの方にメッセージをお願いします。

マッサージや鍼でも良くならなかった症状が日に日に和らいでゆきました。

中川先生の自己治癒力を向上させる施術と、簡単にできるストレッチ等の指導のおかげです。

元気な体に戻れる希望をもらいました。

※個人の体験談で必ずしも効果を保証するものではありません



「身体を治したい、でもどこに行けばいいのかわからない・・・」当院へ来院される患者様が口を揃えて言われる悩みです。そうやって悩んでいる間にあなたの身体の状態は悪化していき、治すのに時間がかかる身体になってしまいます。私はあなたに病院・整骨院・整体院・鍼灸・マッサージを渡り歩くのは、もうやめて頂きたいのです。もう2度と効果のない施術に時間とお金を費やしてほしくありません。早めの施術で早く治って頂く、その為の初回割引料金のご提案です。

1日でも早く改善したい方は今すぐお電話ください。

中川治療室

あなたが中川治療室を選ぶメリット

そもそも、自律神経ってなに?自律神経失調症って何?

それではそもそもの話、自律神経って何?の話をしましょう。

自律神経とは?
自律神経には2つの種類があり、交感神経副交感神経があります。

この2つの神経がお互いバランスを保つことで循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整し、24時間働き続けている神経のこと。

◆体の活動時や昼間に活発になる交感神経(体を働かせる)

◆安静時や夜に活発になる副交感神経(体を落ち着かせる)


めまいこの2つの神経がバランスをそこない、交感神経が優位に働き続けてしまうことで様々な身体の不調が起こります。

では、なぜ交感神経が優位に働いてしまうのか?

現代人はストレス過多で、そのストレスに立ち向かうために自分の意思とは関係なく交感神経が高ぶってしまいます。

例えば、あなたにとって将来を決めるような大事な契約があったとします。

毎日、夜遅くまで資料作りでパソコンとにらめっこ、家に帰っても仕事のことが気になってパソコンを開いて気づいたら朝になってしまっていたり

いざ資料が出来、大事な契約となると前夜から緊張で全然眠れない。

心臓がバクバク鳴って、手や額に汗をかき、目もうつろになりながら必死に人前で話す。

やっと終わったと安心すると、どっと体が重くなり、何もやる気が起こらなくなる。

つまり、交感神経が強く働くと、血管が収縮し血圧が上がり、心臓の拍動が早くなります。つまり常に体にストレスがある緊張状態になってしまいます。

この緊張状態では、自律神経は脳からの命令を各器官に正しく伝えることが出来ませんし、筋肉も硬くなっていってしまいます。ひどい肩こりや首こり、頭痛、眼精疲労などを常に感じているのであれば要注意です。(この状態では自然治癒力=免疫力は落ちている状態です。)

その結果、頭痛やめまい・不眠症・激しい動悸・イライラ・不安感・倦怠感などなど、様々な症状が出てしまうのです。これが自律神経失調症です。

当院の自律神経の施術は、高ぶった交感神経の働きを抑え、副交感神経を活性化させる整体術なのです。

なぜ自律神経が乱れてしまうのか?

自律神経失調症

ゆがみ自律神経というのは、脳から伸びて、内臓(心臓・肺・小腸・大腸など)・血管や皮膚などに伸びています。

そして自律神経が多く集まっているのは、首・背中・お腹です。つまり

骨盤・背骨・頸椎のゆがみが、集中する自律神経自体を歪ませることで誤作動を起こし正常な働きが出来なくなります。

すると、交感神経(活動を主る神経)が働かなくてもいいのに過剰に働いてしまったり、逆に副交感神経(休ませる神経)が働かなくてもいいのに働いてしまったりと、自律神経系が上手く機能しなくなっている

ということが考えられるわけです。(実際に自律神経失調症で悩み方の多くは、ひどい身体のゆがみを持っていることがほとんどです)

ですから身体のゆがみを根本から整えて、自律神経系の刺激を解放していければ、自然とあなたは本来の元気な身体に戻っていけるのです!

だから当院ではあなたの身体に、次のようなアプローチを行います。

根本改善

自律神経失調症への誤解

NG心療内科や病院で自律神経失調症と診断されると不安ですよね。

ですが自律神経失調症は精神疾患などではありません。

また自律神経失調症は、自律神経系(交感神経と副交感神経)がダメになったり、内臓に何か病気があって起こるわけではありません。

もし、自律神経がダメになったとしたら人間は生きていけません。

なぜなら、呼吸・心臓・内臓をコントロールしているのは自律神経だからです。あなたが生きているということは自律神経はきちんと働いている証拠です。

ただ自律神経失調症は2つの神経交感神経と副交感神経の働きが乱れているだけです。

ですから交感神経(活動する神経)と副交感神経(休む神経)の過剰な働きを正し、両者のバランスを取る施術が必要になります。

中川治療室で、自律神経失調症の解決追求のためにする施術

ゆがみなおし

当院の施術で、このような生活を取り戻しましょう

施術結果

  • 毎日、普通に眠れるようになったし、寝れば疲れが取れる!
  • あんなに起こっていた頭痛の回数が激減した!
  • 病院で原因不明だっためまいや耳鳴りで悩まなくなった!
  • 季節の変わり目の激しい動悸がおさまった!
  • 謎のイライラや怒りっぽさが解消した!
  • 何をしてもなくならなかった疲労感・不安感が解消!

施術料金

初診料5,000円(税込)
施術料10,000円(税込)

2回目以降:施術料10,000円のみ(税込)

※初診料の内容:カウンセリング、検査、治療内容計画書作成費として5,000円いただきます。
※初回施術から1か月以上開きますと初診料がかかりますのでお気を付けください。

初めて施術を受ける際は、あなた様の症状や状態などを丁寧にお伺いして施術計画を組み立ててまいりますので、初回は約1時間お時間を頂いております。お時間に余裕をもってお越しください。

予約

※上記をタップすると電話につながります! お困りの場合は今すぐお電話ください。

中川治療室

今のあなた様のお体の状況についてのご質問や不安な点、なんでもかまいませんのでご相談ください。

LINEよりお受けいたしております。上記をタップして『追加』を押してスタンプかメッセージをお願いいたします。

※LINEでは個別の対応となっておりますので、第三者に会話が見られることはありませんのでご安心ください。

当院へのアクセス情報

住所〒550-0014  大阪府大阪市西区北堀江1-15-7 レガーロ北堀江604
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話06-6536-3982
中川治療室 中川治療室