右目奥の痛みと腰痛 33才女性

右目奥に痛みが生じた患者様の実際の事例をご紹介します。
 
「右目の奥がズキズキ痛いのと腰痛ですが、なんとかなりませんか?」とお問合せをいただきました。
 
お話を聞いてみると、今まで眼科にて検査をしても異常なし。整形外科でレントゲン写真を撮影しても異常なし。
 
なのに目の奥と腰に痛みが出る・・・ そういう状態だったそうです。
 

検査をしてみると

検査はなにより重要です。検査をしないと不調の原因にあたりがつかないからです。
 
この女性を検査してみると、頸椎の第1~第3頸椎に側方偏位と右回旋偏位があり(首がゆがんでいる)、腰の第3腰椎にから下が左側へ側弯した状態でした。(骨盤もゆがんでいる)
 
首の回旋は、右に曲げると良好で、左に曲げると筋肉の緊張がありました。腰の回旋は右回旋が不可で左回旋が良でした。
 
首を前後に動かすと目の奥の痛みがひどくなり、腰は前屈で痛みが増悪しました。
 

1回目の施術

施術初回は足からの調節を行いました。足を動かし正しい位置に戻すと股関節に柔軟性が出てきたので、続いてが右足のみの調節を行いました。約5分ほどの施術です。
 
その後ベッドから立ち上がってもらい、腰の前屈をしてもらうと、前屈時の痛みはほぼ消失し 動きのスムーズになっていました。
 
続いて頸椎の調節です。頸椎は脊髄神経の大事な通り道なので、丁寧な調節が必要です。
 
軽く後頭骨を操作しながら、第1~第3頸椎を正常な位置へと導いていきました。その調節の間も、目の奥の痛みがどう変化するかを確認しながらの調節でした。
 
調節が終わり頸椎の位置が元に戻ったのを確認してから状態を聞くと、
 
「ズキズキ感がなくなっています。 目がスッキリして 視界がパッとしました!」とのこと。
 
その日は、本日の施術後のアドバイスと自宅や職場で出来るケアを指導し、終了しました。
 

2回目の施術

施術2回目は4日後に来ていただきました。
 
眼の奥の痛みが少し出たものの、腰の痛みがほぼ改善されていました。
 
この日も頸椎の調節を行いました。その後右の手首を調節していると、「先生、目の奥がスーーッとします!」との変化を感じていただきました。
 
夜もよく眠れているとのことなので、回復力も高まっている状態になっていきました。
 
3回目の施術は1週間後の予定です。
 
あとはほとんどメンテナンスの施術で問題ないと予想されます。

当院へのアクセス情報

住所〒550-0014  大阪府大阪市西区北堀江1-15-7 レガーロ北堀江604
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話06-6536-3982

入口の注意点

入口
グーグルマップだけを見ると、入り口を間違ってしまう方が多いです。下記画像で入り口の方向をご確認いただければと思います。    
四ツ橋駅からの道はこちらをクリック
西大橋駅からの道はこちらをクリック
  

四ツ橋駅からの道

四ツ橋①四ツ橋駅の6番出口を右に行きます。
四ツ橋②すぐ横の右の道を進んでいきますと、ファミリーマートがありますので、交差点を直進してください。
四ツ橋③ホットモットが右手側に見えてきます。そこをを直進すると、交差点があり、その交差点を真っ直ぐに渡ります。
四ツ橋④約50m進むと、1階に№1という焼肉屋さんがあるマンションビルがあります。そこの横のマンションに当院があります。
四ツ橋⑤横の入り口に入っていただき「604 呼び出し」を押してください。
四ツ橋⑥「はい、中川です」  オートロックを解除しますのでお入りください。

西大橋駅4番出口からの道

四ツ橋①長堀鶴見緑地線4の西大橋駅4番出口を上がり、すぐ左横の道を進みます。
四ツ橋②歩いていくと、左側にローソンのある交差点が見えてきます。直進してください。
四ツ橋③すると角にパーキングのある交差点が見えてきます。そこを左に進みましょう。
四ツ橋④約50m進むと、1階に№1という焼肉屋さんがあるマンションビルがあります。そこの横のマンションに当院があります。
四ツ橋⑤横の入り口に入っていただき「604 呼び出し」を押してください。
四ツ橋⑥「はい、中川です」  オートロックを解除しますのでお入りください。
中川治療室 中川治療室