【春になるとアトピーが悪化する理由】大阪のアトピー専門治療 中川治療室

【春になるとアトピーが悪化する理由】

ぽかぽか陽気が続くし、そろそろ春物に衣替えをしようかな……春はなんだかウキウキする季節です

その反面、

春は自律神経が乱れて、アトピーが悪化します。

「何となくだるい」「疲れやすい」

といった体調不良に陥りやすい季節でもあるのです。

 

「そもそも、『自律神経が乱れる』とはどういうこと?」と思われる方も多いと思います。

自律神経とは、内臓を動かしたり血液を流したりするなど、私たちの体が意識せずに行っていることを自動的に調整している神経です。

この自律神経は、体を正常に機能させるため「交感神経」と「副交感神経」という2つの
神経がバランスを取りながら働いています。

一般的に緊張モードのときには交感神経が優位になり、リラックスモードのときは副交感神経が優位になります。

この2つの神経の切り替えがうまくいかなくなると自律神経が乱れ、不調が起こります。

では、なぜ春は自律神経が乱れやすいのでしょうか?

1つ目の原因は、環境の変化による緊張、ストレスです。

春は入学、就職、転勤など、生活に大きな変化があることが多い時期です
誰でも、慣れない環境での生活や初めて会う人たちには緊張してしまいますね。
こうして心身にストレスがかかると交感神経が優位になり、自律神経が乱れてしまうのです。

交感神経が優位になると炎症反応が強くなり、その結果、かゆみが増してしまいます。

2つ目の原因は、春特有の天候です

冬から春へ変わる季節は、毎日の気温の変化がとても大きい時期です

また、「春に三日の晴れなし」と言われるように、春の天候は周期的に変化します😎
これは、大陸からやってきた高気圧が次々に日本上空を通過し

その後に低気圧がやってくるというふうに、高気圧と低気圧が頻繁に入れ替わるためです。

気圧が上がると交感神経が優位になり、気圧が下がると副交感神経が優位になります

このように、春は気温と気圧が激しく上下するため、自律神経の調節が追いつかなくなるのです。

特に、春に多い発達した低気圧が来たときに
今までは痒みが出ていないところにも痒みが出はじめたり、全身に広がってしまうというかも大勢います。

3つ目の原因は花粉です。

特にアトピーの方には辛い季節ですね。

スギやヒノキのアレルギーがなくても花粉を吸いこむことで体内で炎症を起こしてしまいます。

炎症を起こすと体はそれに対応するために交感神経が興奮していきます。

交感神経は血管をちぢめる働きがあるため、血流障害をおこして皮膚炎が悪化するんです。

このような理由で、春は自律神経が乱れて体調を崩しやすい時期なのです。
新生活を元気に過ごすためにも

●ストレスをためこまないように心がける
●十分な睡眠をとるよう意識する
●花粉対策をする

自律神経を整える工夫をして春を楽しく過ごしましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

アトピー・腰痛・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症・自律神経の乱れでお悩みの方で

✔治療を受けても改善しない

✔手術だけはしたくない

✔薬に頼った生活はしたくない

✔根本から治りたい

✔健康的に過ごしたい

とお考えのご家族・ご友人・あなたの大切な方がいましたら、中川にご紹介ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アトピー、重症腰痛、自律神経失調症などの

専門治療院「中川治療室」

中川 展志

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ご意見・ご感想・お問い合せ】

http://nakagawa-chiryo.com/contact

【中川治療室の様々な情報が取れるLINEはこちら】

下記をタップでLINEで直接ご相談24時間OK‍

https://line.me/R/ti/p/%40jfg8423p

LINEでもご質問やお問い合わせ・ご予約が可能です。

※『追加』をクリックしていただき、メッセージ送ってください。

あなた様がメッセージを送っていただき、初めてトークが出来るようになります。

※個別でのやり取りとなりますので、第三者に見られることはありませんのでご安心ください。

▼ 公式ホームページ

http://nakagawa-chiryo.com/atopic (アトピー性皮膚炎専用)

http://nakagawa-chiryo.com/atopic/voice (アトピーを克服された喜びの声)

http://nakagawa-chiryo.com/ (腰痛・ヘルニア・坐骨神経痛専用)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 発行元

中川治療室 院長:中川 展志

▼ 住所

〒550-0014

大阪市西区北堀江1-15-7 レガーロ北堀江604号

TEL:06-6536-3982

当院へのアクセス情報

住所〒550-0014  大阪府大阪市西区北堀江1-15-7 レガーロ北堀江604
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話06-6536-3982

入口の注意点

入口
グーグルマップだけを見ると、入り口を間違ってしまう方が多いです。下記画像で入り口の方向をご確認いただければと思います。    
四ツ橋駅からの道はこちらをクリック
西大橋駅からの道はこちらをクリック
  

四ツ橋駅からの道

四ツ橋①四ツ橋駅の6番出口を右に行きます。
四ツ橋②すぐ横の右の道を進んでいきますと、ファミリーマートがありますので、交差点を直進してください。
四ツ橋③ホットモットが右手側に見えてきます。そこをを直進すると、交差点があり、その交差点を真っ直ぐに渡ります。
四ツ橋④約50m進むと、1階に№1という焼肉屋さんがあるマンションビルがあります。そこの横のマンションに当院があります。
四ツ橋⑤横の入り口に入っていただき「604 呼び出し」を押してください。
四ツ橋⑥「はい、中川です」  オートロックを解除しますのでお入りください。

西大橋駅4番出口からの道

四ツ橋①長堀鶴見緑地線4の西大橋駅4番出口を上がり、すぐ左横の道を進みます。
四ツ橋②歩いていくと、左側にローソンのある交差点が見えてきます。直進してください。
四ツ橋③すると角にパーキングのある交差点が見えてきます。そこを左に進みましょう。
四ツ橋④約50m進むと、1階に№1という焼肉屋さんがあるマンションビルがあります。そこの横のマンションに当院があります。
四ツ橋⑤横の入り口に入っていただき「604 呼び出し」を押してください。
四ツ橋⑥「はい、中川です」  オートロックを解除しますのでお入りください。
中川治療室 中川治療室