夜間の冷房の冷えからの強い腰痛にご注意ください! 【大阪市西区の腰痛専門治療 中川治療室】

夜間の冷房の冷えからの強い腰痛にご注意ください!

最近、朝も夜も暑くて一日中 冷房のもとで生活して体を冷やすことで朝起きた時から急に腰の強い痛みを発したり、朝から腰の違和感を発し、徐々に激痛に移行していく患者様が多発しています。

 

検査をしてみると、骨格でもない、筋肉でもない、他は・・・、そんなに強い反応を出さず。

 

しかし、皮膚の知覚神経系に過剰な神経興奮の反応があり!

 

夜間の冷房によって皮膚表面が過剰に冷やされてしまって腰やお尻の血行障害が起こって、起床時に腰の激痛を発することが多く見受けられます。

 

皮膚の表面に出る痛みは、とても痛みの感覚が強く、年代に関係なくぎっくり腰、寝違え、急に腕が上がらないなどの強烈な痛みの状態となります。

 

朝起きて、少し痛いかなと感じて そのまま仕事に出かけてから徐々に痛みが強くなるパターンもあります。

 

この夏の時期、日中34℃も超える日が続き、夜も30℃近くありますから、冷房はかかせないですよね。

 

そのため、冷房の冷えから体を守る為に、就寝時に着る物、腹巻き、体にかけるお布団、水の摂取等、就寝時の管理にはくれぐれもご注意下さいませ!

 

あっ 冷房や扇風機の風は直接体に浴びるより、スイングさせて直接風が当たらないようにもしてくださいね。

 

ご質問なら直接、お電話ください。

TELL 06-6536-3982

 

当院のホームページはこちらをクリック

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://nakagawa-chiryo.com/

当院へのアクセス情報

住所〒550-0014  大阪府大阪市西区北堀江1-15-7 レガーロ北堀江604
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話06-6536-3982

入口の注意点

入口
グーグルマップだけを見ると、入り口を間違ってしまう方が多いです。下記画像で入り口の方向をご確認いただければと思います。    
四ツ橋駅からの道はこちらをクリック
西大橋駅からの道はこちらをクリック
  

四ツ橋駅からの道

四ツ橋①四ツ橋駅の6番出口を右に行きます。
四ツ橋②すぐ横の右の道を進んでいきますと、ファミリーマートがありますので、交差点を直進してください。
四ツ橋③ホットモットが右手側に見えてきます。そこをを直進すると、交差点があり、その交差点を真っ直ぐに渡ります。
四ツ橋④約50m進むと、1階に№1という焼肉屋さんがあるマンションビルがあります。そこの横のマンションに当院があります。
四ツ橋⑤横の入り口に入っていただき「604 呼び出し」を押してください。
四ツ橋⑥「はい、中川です」  オートロックを解除しますのでお入りください。

西大橋駅4番出口からの道

四ツ橋①長堀鶴見緑地線4の西大橋駅4番出口を上がり、すぐ左横の道を進みます。
四ツ橋②歩いていくと、左側にローソンのある交差点が見えてきます。直進してください。
四ツ橋③すると角にパーキングのある交差点が見えてきます。そこを左に進みましょう。
四ツ橋④約50m進むと、1階に№1という焼肉屋さんがあるマンションビルがあります。そこの横のマンションに当院があります。
四ツ橋⑤横の入り口に入っていただき「604 呼び出し」を押してください。
四ツ橋⑥「はい、中川です」  オートロックを解除しますのでお入りください。
中川治療室 中川治療室