座っても・立ち上がっても痛い腰と足の痺れ 【大阪の腰痛に強い整体院 中川治療室】

座っても・立ち上がっても痛い腰と足の痺れ 【大阪の腰痛に強い整体院 中川治療室】

大阪市西区の整体院 中川治療室の中川 展志です。

 

・太ももの裏からふくらはぎにかけて痺れてくる。

 

・正座をすると楽になるけど、立ち上がった瞬間に マジ 激痛!

 

・車に乗っているだけで足が痺れてきて、運転に集中できない。

 

・仕事柄、椅子に座ることが多くて でも、座っていられないくらいの痛みと痺れで ヤバい!

 

そして、「この足の痛みと足のしびれはなんだろう?」ひょっとして悪い病気かも・・・(*_*)

 

とネットで探すと出てくるのが座骨神経痛(ざこつしんけいつう)・坐骨神経痛(ざこつしんけいつう)

 

という症状に似ている。

 

 

坐骨神経痛ということは、わかった。

 

 

それではこの痛みと痺れはよくなるのだろうか?

 

不安なあなたは このまま読み進めて下さいねm(__)m

 

 

【本日の内容】

 

1 大阪は基本、電車社会

2 足の痛みや痺れってどうやってよくなるの?

 

1 大阪は基本、電車社会

 

大阪の地下鉄なんて、朝は3分~5分に1本でますし、快速なんて30分もあれば神戸や京都まで行くし

 

めちゃ 便利です。

 

 

僕の田舎の愛媛県(宇和島)は地下鉄はないし、バスなんて1時間に一本とか

たまに、テレビで田舎の特集があるけど 山に囲まれた あのままの地域やから

 

駅まで歩くと距離もあって、交通は車がないと不便です(T_T)

 

大阪では地下鉄やバスの乗り場も沢山あって、便利すぎです。

 

 

だから、病院だって行かなきゃダメなときは、バス停も病院の近くまで行くし

買い物だって、スーパーと駅が直結してる所もある。

 

 

僕の田舎は、車がないと めちゃ不便で

何をするにも車で移動します。

 

 

家に3台車があるとかも普通です。

 

 

最近では高齢者による事故が多くて、特に田舎は高齢者が多いから車に乗るのをやめてほしいという家族の人と車がないと不便という家族がいたりしますので、これに関してはなかなか悩むわけです。

 

 

そんで、僕 個人としては安全に運転できる自信があって、人を巻き込むことがなければ賛成です。

 

 

ご家族の方も、納得されているというところが一番重要なのかなと思います。

 

 

何かの乗り物でも、椅子でも座るということには変わりはありません。

 

 

そして、立ち上がるという動作も日常 何気なく出来ます。

 

 

でも、その立つ、座るという動作で痛みや痺れが出てくると

何かヤバいなって なるでしょう。

 

 

やっとそこで、危機感が生まれるわけですよ。

 

 

その足の痛みや痺れが、なかなか落ち着かなかったら こりゃ マジでヤバい事になってきたな。

 

 

その足の痛みや痺れってどうやってよくなるの?をお伝えします!(^^)!

 

 

よくインターネットの情報で言われているのが足の痛みやしびれは腰に原因があることが多いって。

 

 

病名としては「椎間板ヘルニア」「脊柱管狭窄症」「変形性腰椎症」など

 

 

これについては、どこの病院も治療院も腰を治療することが最初の段階では重要視してます。

 

 

ですが、腰を中心に治療しても それでも良くならない人は大勢いてます。

 

 

私の経験上、腰を中心に治療されてても良くならない人の方が多い気がします。

 

 

こういった時は次の方法を考えなくてはなりません。

 

 

腰を治療して腰痛が治っても、足の痺れがよくならない場合

 

 

腰の痛みがとれても、足のしびれがなくならない人もいます。

 

 

だから腰痛は無くなったけど、あと一歩 スッキリしない人もいる。

 

 

そんな時に注目するするのは、これだぁ~

 

 

体の歪みが取れているのか?です。

 

 

体の歪みが癖づいてしまい腰痛や足の痺れに悩む人も結構います。

 

 

だけどこういった場合は、体が歪んでいるなんてなかなか自分では気がつかないことがあります。

 

 

なぜか?

 

 

痛みが取れればいいという判断だけで決めてしまいがちだからです。

 

 

痺れはその根本原因を何とかしなければまたすぐにでてきますし、一瞬は止まったとしてもすぐに痺れが何度も出てきます。

 

 

マッサージされてその時だけ良くなったような感じがするのは、神経を圧迫している筋肉や血管が一時的に緩むからなんです。

 

 

でも、実際は体の歪みから足の痺れが起こっている場合は、その歪みを整えないと治ることはないんです。

 

 

そして体の歪みが整った状態を保つためには、まずは治っていく過程を踏まなけらばならない。

 

 

治っていく過程とは?

 

 

僕はこういった腰痛や足のしびれを何度も解決できた症例をみてみると、皆さんほぼ決まった流れで治っていきました。

 

 

だから治っていく過程が実はものすごく大事だったという事を 大阪市西区を中心に日本中に向けて声を大にして言います。

 

 

治っていく過程が大事~~だぁ!

 

 

治っていく過程を間違えると、病院や整骨院、整体院に通ってもあまり成果の出ないような状態になるか、最悪手術しか方法がなくなってしまったってのを嫌というほど見てきました。

 

 

「ほかに行ってもよくならない」というのが目に見えてわかります。

 

 

多くの先生は基本的な事を見逃している。

 

その基本とは、痛みや痺れを起こしている原因のさらに原因があるということです。

 

 

だから何をしても良くならないってなっちゃうんです。

 

 

僕の治療所に来ている患者さんに聞くと、

「今まではマッサージしてもらってたら治ってきたけど、今回はマッサージではよくならなかったから来た」という答えが多かったです。

 

 

なんでかな?と考えてみると

それは、ありきたりな治療で治る体だっただけで、今の状態はその時とは違うということかな。

 

 

臨機応変に対応できる治療家がなかなか改善しない症状を和らげることが出来ます。

 

 

実際この患者さんの場合週一回の治療で3か月かかりましたが、今では全く再発せず、日常生活も快適に過ごされています。

坐骨神経痛(大阪市旭区 平野保江様)
体験談6月に整形外科でいわゆる坐骨神経痛ですねと診断されて、注射をして様子をみましょうと言われました。強い痛みで歩けない、体はくの字に曲がっている、夜も椅子に座ったままでしか眠れない、このままではと思い近くの整骨院を受診しました。

そこで1か月ほどの施術後何も変わらず、先生からは治るのに2年ほどかかる人もいるからとの言葉に、またこのままで良いのかと思い悩んだ末に、中川先生にみていただくことになりましました。

中川先生の施術を受ける中で、以前受けていた施術後は違うものを身体で感じる事が出来ました。

先生の「絶対歩けます。大丈夫ですよ」」との暖かい励ましの中、少し後戻りしてもその都度丁寧な施術で、良い方向へ身体が進んでいくのが感じ取れました。

7・8・9月と施術していただく中で、精神的に落ち込む時もありましたが、今では身体が真っ直ぐになり、外出もできるようになりました。

日常の事が普通に人の手を借りずに出来る事の喜びを感じる毎日となっています。

本当に身体を治したいと思っても、どこへ行っても治らないとあきらめないで、ツラい人ほど中川先生にみていただくこともおススメします。

※個人の体験談で必ずしも効果を保証するものではありません

手術した椎間板ヘルニアの痛みが再発・朝の起きた時の激痛がなくなりました。 (S.T様 55歳女性)
坐骨

どのようなお悩みで、来院しましたか?

1年前に椎間板ヘルニアのせいで3月頃から身体をねじるとビリビリとした痛みがありました。

とくに起床時に身体を起こそうとすると激痛があり、すぐに起き上がれず、歩いてもお尻と右足の痛みがひどかったです。

今まではどのような処置を受けていましたか?

病院では「あまり動かさないように」と言われただけで、温水プールやウォーキングしながら整体を受けてきました。

当院の治療を受けてどう変化しましたか?

朝の激痛が、4回目の施術で軽減し、座っていての臀部の痛みも良くなりました。

今では長時間歩いても、少し重たくなるぐらいになっています。

幸いなことに、肩こり・頭痛もなくなりました。

最後に、あなた様と同じ症状でお悩みの方にメッセージをお願いします。

自分ひとりだけで悩まずに、1度中川先生に相談してみてください。

私と同じようにきっと良くなりますよ!

※個人の体験談で必ずしも効果を保証するものではありません

坐骨神経痛・お尻から足にかけての激痛が良くなりました。(中山様 47歳 和歌山女性)
坐骨

どのようなお悩みで、来院しましたか?

約一か月間、おしりから右足のくるぶしまでの痛みで苦しみ、余りの激痛に耐えきれなくなり、近くの整形外科を受診することに。

変形性腰椎症・椎間板ヘルニアと診断されました。

寝転んでいる以 外の どの状態、姿勢でも痛みが収まることなく、特に起床時とお風呂上りに襲ってくる じんじんする激痛には辛いものがあり、毎日が憂うつで不安でした。

今まではどのような処置を受けていましたか?

整形外科(リハビリ)のマッサージを受けておりました。

患部を揉む施術はその時は気持ちが良いのですが、数時間が経つ頃には 収まるどころか痛みが激しくなり、 一向に改善しないままそのようなものかと 諦めて過ごしておりました。

当院の治療を受けてどう変化しましたか?

そんな中、義弟の紹介で中川先生にお世話になることになりました。 藁にもすがる思いで和歌山からの通院を決断致しました。

2回目の治療後、劇的に体が軽くなり、痛みがほぼ無くなりました。

3回目の後には日常生活を普通に送れるようになっていました。

それと同時に、15年以上悩まされていた腰痛も、うそのように治りました。

最後に、あなた様と同じ症状でお悩みの方にメッセージをお願いします。

体の歪みを整える治療で、痛みが取り除かれただけでなく、 正しい姿勢まで手に入れることが出来ました。

根本からの治療が大事なんだと、改めて痛感しました。

同じ症状で苦しんでおられる方は諦めないで、一日でも早く中川先生の整体を受診されることを おすすめ致します。

治療して頂き、感謝の言葉しかありません。 中川先生、本当にありがとうございました。

※個人の体験談で必ずしも効果を保証するものではありません

 

 

まとめ

 

足の痛みや痺れは、必ずよくなります。

 

 

でも、良くなるには治っていく過程があります。

 

 

その治っていく過程を無視して、いくら治療に行き続けても改善しなのは 当たり前なのかもしれませんね。

 

 

日常生活、特に仕事中・育児中・自営業で休めないあなたは

痛くても頑張らないといけないのは仕方がないのかもしれませんが、健康でないと楽しい生活は送れないと思う。

 

゙本気゙で腰痛を治したい方は、お電話ください。

TELL 06-6536-3982

 

ホームページはこちらから

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://nakagawa-chiryo.com/

当院へのアクセス情報

住所〒550-0014  大阪府大阪市西区北堀江1-15-7 レガーロ北堀江604
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話06-6536-3982

入口の注意点

入口
グーグルマップだけを見ると、入り口を間違ってしまう方が多いです。下記画像で入り口の方向をご確認いただければと思います。    
四ツ橋駅からの道はこちらをクリック
西大橋駅からの道はこちらをクリック
  

四ツ橋駅からの道

四ツ橋①四ツ橋駅の6番出口を右に行きます。
四ツ橋②すぐ横の右の道を進んでいきますと、ファミリーマートがありますので、交差点を直進してください。
四ツ橋③ホットモットが右手側に見えてきます。そこをを直進すると、交差点があり、その交差点を真っ直ぐに渡ります。
四ツ橋④約50m進むと、1階に№1という焼肉屋さんがあるマンションビルがあります。そこの横のマンションに当院があります。
四ツ橋⑤横の入り口に入っていただき「604 呼び出し」を押してください。
四ツ橋⑥「はい、中川です」  オートロックを解除しますのでお入りください。

西大橋駅4番出口からの道

四ツ橋①長堀鶴見緑地線4の西大橋駅4番出口を上がり、すぐ左横の道を進みます。
四ツ橋②歩いていくと、左側にローソンのある交差点が見えてきます。直進してください。
四ツ橋③すると角にパーキングのある交差点が見えてきます。そこを左に進みましょう。
四ツ橋④約50m進むと、1階に№1という焼肉屋さんがあるマンションビルがあります。そこの横のマンションに当院があります。
四ツ橋⑤横の入り口に入っていただき「604 呼び出し」を押してください。
四ツ橋⑥「はい、中川です」  オートロックを解除しますのでお入りください。
中川治療室 中川治療室